宣伝効果が高いテレビコマーシャルの枠を取得する

テレビコマーシャルを流してもらうときに利用したいサービス

テレビ局との仲介をしてくれる

テレビコマーシャルの放映を依頼するとなると、テレビ局との契約が必要になります。なお、継続的な契約ができるような予算はない場合は、仲介業者を通して、枠が空いたときだけ利用するという方法も役立ちます。ネットから問い合わせや申込みができるため、気軽に利用ができると注目されています。

どの時間帯に放送してもらうか

視聴が少ない昼間を選ぶ

テレビコマーシャルの視聴率は時間帯によって異なります。なお、昼過ぎはテレビを見る層が限られますが、それに応じて契約に掛かる料金も安い傾向にあります。昼間家にいる主婦層や高齢者層に向けた宣伝をしたいときに適しています。

コストは高くなるが視聴率が高いゴールデンタイム

夕方から夜にかけていくにつれ、自宅でテレビを視聴する人は多くなります。テレビコマーシャルの放送に掛かる契約料はその分高くなってしまいます。しかし、多くの人に宣伝ができるので、それによる効果は期待できるでしょう。

宣伝効果が高いテレビコマーシャルの枠を取得する

TV

予約をして枠をしっかり確保

格安でテレビコマーシャルの放映をしてもらうためには、急遽空いた枠を確保することが必要です。仲介してくれる会社では予約制を導入しているところもあり、枠が空き次第連絡をしてくれます。もちろん、テレビ局が元々設定していた金額より安くなっているため、お得に放映ができ、宣伝においてしっかり活用しておきたいサービスといえます。

スタジオ

対応している放送局をチェック

テレビコマーシャルの内容によっては、宣伝したい地域が決まってきます。放送局も放映している地域が決まっているため、広告の内容に合わせて選んでおきたいところです。仲介業者によって提携している放送局に違いがあります。希望の条件に合わせて利用ができるかどうか確認しておくことが重要です。

テレビ

ネットからでも予約依頼ができる

放映を希望している場合、仲介業者への申込みが必要です。また、ネットからの予約に対応している業者もあるため、いつでも気軽に利用ができるサービスといえます。もちろん、利用前に解決したい疑問点も問い合わせておくことが可能なので、今後利用したいところなのか見極めることができます。

空いた枠を埋めるために価格を下げる

格安でテレビコマーシャルの枠が確保できる理由ですが、急遽空いた枠をできるだけ埋めて、利益を確保したいというテレビ局の目的が果たせるという点が挙げられます。価格を下げることにより枠への需要は高まるため、コストを抑えて宣伝をしたいときに注目しておきたいサービスです。

広告募集中